ワスレナグサ

わすれな草 開花終盤

0510c2013年5月10日

わすれな草 種まきから222日、定植から23週間
長い間咲いていましたが、そろそろ終盤です。

0510b2013年5月10日

開花するにつれて茎が上に伸び広がるので、だんだん疎らな印象になるんですね。
アップで見るとまだまだ可愛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わすれな草 満開

0419h2013年4月19日

わすれな草 種まきから201日、定植から20週間
満開です。

0419j2013年4月19日

小さな青い花が綺麗
丈夫だし綺麗だし気に入りました^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 開花が進んでいます

0408g2013年4月8日

わすれな草 種まきから190日
開花が進んでいます。

0408h2013年4月8日

開花が進むにつれ花茎が伸びてきました。

0408i2013年4月8日

嵐の去った青空に映えています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 開花

0328o2013年3月28日

わすれな草 種まきから180日
開花しました!

0328n2013年3月28日

全体に蕾が上がってきました。
これからが楽しみです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 蕾

0315b2013年3月15日

わすれな草 種まきから167日、定植から15週間
もうぎゅうぎゅうです。

0315c2013年3月15日

葉の奥に蕾発見!
先日来の砂嵐で砂まみれです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 定植から11週間

0215b2013年2月15日

わすれな草 種まきから139日、定植から11週間
みっしり育っています。

0215c2013年2月15日

根詰まりしてそうな…。
しかしこれで咲いてもらいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 定植から6週間

0111b2013年1月11日

わすれな草 種まきから104日、定植から6週間
葉が増えてきました。

0111c2013年1月11日

寒さも気にせずスクスク育っています。
丈夫なんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わすれな草 定植

1130b2012年11月30日

わすれな草 種まきから62日、ポット上げから6週間
大きくなったので定植します。

1130c2012年11月30日

根の周りも程よい感じ。

1130d2012年11月30日

65cmプランターに全て定植しました。
例によって超密植です。

1130e2012年11月30日

この位になると、種まき用土組も怪しい培養土組も余り差が無い感じです。
すると両者のPHの違いが大きいとかの問題だったのかも。
でも培養土に直まきして育てたのものも様子がおかしかったし…?
植物によって影響が違うのかもしれません。
件の怪しい培養土は捨てるのは抵抗あるのであちこちに分散して混ぜて使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わすれな草 ポット上げから4週間

1116d2012年11月16日

わすれな草 種まきから48日、ポット上げから4週間
その後脱落することなく順調に育っています。
この中に怪しい培養土のポットの内生き残りが3つ入っていますが、とりあえず育っています。

1116e2012年1月16日

脇芽も出てきました。
(これは種まき用土のポット苗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

わすれな草 ポット上げ実験結果

1026i2012年10月26日

わすれな草 種まきから27日、ポット上げから1週間
2種類の用土を使ってのポット上げ結果は、種まき用土では7株中全て残り、疑惑の培養土では6株中3株が枯れました。

ということで、今季ポット上げに使用した培養土が怪しい説が濃厚です。

0322012年10月26日

左が種まき用土のポット、右が疑惑の培養土のポット。
右側は苗が黒くなって萎れています。

1026j2012年10月26日

とりあえずこんなこともあろうかと残してあった苗で追加ポット上げをしました。
もちろん用土は種まき用土を使用です。

モヤモヤしていましたが、これで理由がはっきりしてある意味スッキリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

◆オリヅルラン ◆クリプタンサス ◆グズマニア ◆シダ ◆ストレリチア ◆スパティフィラム ◆ドラセナ ◆ポトス ◆モンステラ ●カゲツ(金のなる木) ●サボテン ●チランジア ●ハナスベリヒユ ●マツバギク ●マツバボタン ●マンネングサ ●ミセバヤ ●多肉 ★サラダ菜 ★シソ ★チンゲンサイ ★トウガラシ ★トウガン(謎の芽) ★ハダイコン ★フキ ★ブルーベリー ★ブロッコリー ★ミニトマト ★ミョウガ ★レタス ★二十日わけぎ ★二十日大根 その他 アイリス アガパンサス アサガオ アシュガ アジサイ アスター アネモネ アリッサム アルテルナンテラ アークトチス(ハゴロモギク) アーモンド イキシア イベリス イポメア インパチェンス エンバク オキザリス オキナグサ オキナワスズメウリ オジギソウ オレガノ オーニソガラム カスミソウ カラジウム カリブラコア カンナ ガウラ キク キンレンカ(ナスタチウム) ギボウシ(ホスタ) クリサンセマム クリスマスローズ クロッカス グラジオラス グラス ケイトウ ゲラニウム コクリュウ コスモス コリウス コルディリネ コンボルブルス サルビア サルピグロシス シクラメン シバ シャスターデージー(謎の芽) シラン ジギタリス スイセン スイセンノウ スイートピー ストック センニチコウ ゼフィランサス ゼラニウム ソラナム・ラントネッティ タイム ダスティーミラー ダリア チオノドクサ チャ(茶の木) チューリップ ディモルフォセカ デルフィニウム トレニア ナデシコ ニゲラ ニチニチソウ ネメシア ネモフィラ ハエトリソウ ハツユキカズラ ハブランサス ハボタン バジル バラ パンジー ヒペリカム ヒマワリ ヒメツルソバ ヒャクニチソウ ヒヤシンス(謎の球根・謎の球根2) ヒューケラ・ヒューケレラ・ティアレラ ビスカリア フェリシア フリージア フロックス ブッドレア ブルークローバー プスキニア プティロータス プラチーナ プリムラ ヘリオトロープ ヘンリーヅタ ベゴニア ベレバリア ペチュニア ペンタス ホオズキ ホトトギス ホリホック ポインセチア ポピー マリーゴールド ミニバラ ムギワラギク ムスカリ メランポジューム モミジ モモイロタンポポ ヤグルマギク(セントーレア) ユリ ユリオプスデージー ユーカリ ユーフォルビア ラケナリア ラベンダー ラン リアトリス リシマキア リナリア ルピナス ワスレナグサ 寄せ植え 花壇 謎の芽