チャ(茶の木)

チャ(茶の木) 終了

1031b2012年10月31日

チャ(茶の木) 種まきから3年(1,097日)
猛暑のダメージから回復することなく枯れてしまいました。

芽出しから冬の寒さや夏の日焼けなどに弱くて色々苦労しましたが、種まきから丸三年、楽しませてくれてありがとう(-人-)

028しかし目の前にある茶畑の瑞々しさが恨めしい…。
やっぱりプロは上手いのか、茶の鉢栽培が難しいのか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 今年も葉焼け…

0831e2012年8月31日

チャ(茶) 種まきから2年と10か月(1,036日)
ハダニ被害を受けた葉は更に葉焼けしてすっかり落葉しました。
その後新しい葉が出ているので大丈夫だとは思いますが、毎年こんなことを繰り返していますね(--)
茶の鉢栽培って難しい…。

0831f2012年8月31日

主軸は元気そう

0831g2012年8月31日

脇芽はちょっと怪しい…
怖くて剪定・植え替えができないという(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) ハダニ被害

0629c2012年6月29日

チャ 種まきから2年と8か月(973日)

成長著しい季節ですが、ハダニがついて葉の色が悪くなりました。
他の植物も被害を受けてるし今年は例年よりハダニが多い感じ。

0629d2012年6月29日

霧吹きで葉裏を洗って大体殲滅しましたが、葉の色は戻りません。
新芽に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 新茶の季節です

0430x2012年4月30日

チャ(茶の木) 種まきから913日(2年と6か月)
順調に春を迎えました。
ピンク農法の効果は不明ですが、霜よけという意味では効果があったかもしれません。

0430z2012年4月30日

下の方の脇芽が旺盛なので上部をカットしたらこんもり育ちそう。
でも今まで無剪定で育てたので悩ましいです。

0430y2012年4月30日

先端部の葉は茶摘みが出来そう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 寒そうです

0229c_2 2012年2月29日

チャ(茶の木) 種まきから852日(2年と4か月)
今日は大雪~
寒さが苦手なチャなのでとっても寒そうです。
効いているかは不明ですがピンクの不織布は遅霜の心配が無くなるまではそのままにしておきます。 (撮影の時だけ取りました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) ピンク農法で防寒

1213e 2011年12月13日

チャ 種まきから773日
霜が降りたり氷点下の日があったりと冷え込んで来るようになって葉が痛み始めています。
チャは寒さに弱くて去年は葉がボロボロになったので今年は簡易な防寒をしてみます。

1213g 2011年12月13日

株元をマルチングして

1213h 2011年12月13日

ピンクの不織布で鉢をカバーしました。
ネメシアのと同じシクラメンのラッピングの不織布でのピンク農法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 種まきから二年

1031i 2011年10月31日

チャ 種まきから丸二年が経ちました。
室内栽培により5枚葉が落ちました。貴重な葉が~!
でもまずまず元気に育っています。

チャの開花時期は今頃ですが、今年は咲かないようです。
3~4年経つと運が良ければ開花するという事なので来年からに期待ですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 一年十ヶ月

0831d 011年8月31日

チャ(茶) 種まきから一年十ヶ月
葉焼けしましたが、無事育っています。

0831e 2011年8月31日

脇芽が沢山^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶の木) 一年八か月

0630b 2011年6月30日

チャ 種まきから一年八か月
とうとう生き残りは一株になりました。
しかし、この株は生育旺盛なので大丈夫そうです。

0630c 2011年6月30日

脇芽もたくさん出ています。
なんとなくチャの栽培のコツ(低温に弱い・水やり多めに)がわかってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャ(茶) 種まきから一年半

0429d 2011年4月29日

チャ(茶の木) 種まきから1年6か月、定植から7か月
真ん中の株はこの時期らしい成長を見せていますが、両側は生きてはいますが葉が落ちました。
再生してくれるのでしょうか?

0429e 2011年4月29日

この辺りは新茶の季節にふさわしい感じ。
しかし茶の木栽培って結構難しいのですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

◆オリヅルラン ◆クリプタンサス ◆グズマニア ◆シダ ◆ストレリチア ◆スパティフィラム ◆ドラセナ ◆ポトス ◆モンステラ ●カゲツ(金のなる木) ●サボテン ●チランジア ●ハナスベリヒユ ●マツバギク ●マツバボタン ●マンネングサ ●ミセバヤ ●多肉 ★サラダ菜 ★シソ ★チンゲンサイ ★トウガラシ ★トウガン(謎の芽) ★ハダイコン ★フキ ★ブルーベリー ★ブロッコリー ★ミニトマト ★ミョウガ ★レタス ★二十日わけぎ ★二十日大根 その他 アイリス アガパンサス アサガオ アシュガ アジサイ アスター アネモネ アリッサム アルテルナンテラ アークトチス(ハゴロモギク) アーモンド イキシア イベリス イポメア インパチェンス エンバク オキザリス オキナグサ オキナワスズメウリ オジギソウ オレガノ オーニソガラム カスミソウ カラジウム カリブラコア カンナ ガウラ キク キンレンカ(ナスタチウム) ギボウシ(ホスタ) クリサンセマム クリスマスローズ クロッカス グラジオラス グラス ケイトウ ゲラニウム コクリュウ コスモス コリウス コルディリネ コンボルブルス サルビア サルピグロシス シクラメン シバ シャスターデージー(謎の芽) シラン ジギタリス スイセン スイセンノウ スイートピー ストック センニチコウ ゼフィランサス ゼラニウム ソラナム・ラントネッティ タイム ダスティーミラー ダリア チオノドクサ チャ(茶の木) チューリップ ディモルフォセカ デルフィニウム トレニア ナデシコ ニゲラ ニチニチソウ ネメシア ネモフィラ ハエトリソウ ハツユキカズラ ハブランサス ハボタン バジル バラ パンジー ヒペリカム ヒマワリ ヒメツルソバ ヒャクニチソウ ヒヤシンス(謎の球根・謎の球根2) ヒューケラ・ヒューケレラ・ティアレラ ビスカリア フェリシア フリージア フロックス ブッドレア ブルークローバー プスキニア プティロータス プラチーナ プリムラ ヘリオトロープ ヘンリーヅタ ベゴニア ベレバリア ペチュニア ペンタス ホオズキ ホトトギス ホリホック ポインセチア ポピー マリーゴールド ミニバラ ムギワラギク ムスカリ メランポジューム モミジ モモイロタンポポ ヤグルマギク(セントーレア) ユリ ユリオプスデージー ユーカリ ユーフォルビア ラケナリア ラベンダー ラン リアトリス リシマキア リナリア ルピナス ワスレナグサ 寄せ植え 花壇 謎の芽