« 真夏のバラ | トップページ | オキザリス紫の舞 復活 »

変化朝顔 開花

0804g
2020年8月4日

出物系統401黄握爪龍葉淡紅紫地紅紫車絞覆輪風鈴獅子が開花しました。

黄握爪龍葉で淡紅紫地紅車絞覆輪ですが花の変化は余り無く風鈴獅子咲ではありません。
これは今年も種が採れそうかな?

0803f
2020年8月3日

マルバアサガオは今が最盛期。

0729b_20200806173501
2020年7月29日

去年は青一色だったのに今年は白花が咲いたり青花でも濃淡あります。
マルバアサガオの花色は謎過ぎます(^^;)

|

« 真夏のバラ | トップページ | オキザリス紫の舞 復活 »

アサガオ」カテゴリの記事

コメント

出物系、きれいですね。
葉っぱはきっちり黄握爪龍葉で、花もややくるりとカールして
変化の兆しは見えるかなという感じですね。

このマルバアサガオも紅車絞じゃありませんか?(^^)
土手のマルバアメリカアサガオと似てますが
土手のは9月中旬くらいから咲くのです。
濃淡いろいろあるのも似ています。
そして白いのは、わずかにピンクの斑点が入ってるように見えますが
ホシアサガオにもそんなのがあります。
花径は1〜2cmで小さいのですけどね。
雑草系の交雑種なのかもしれませんね。

投稿: amocs | 2020年8月 7日 (金) 13時31分

>amocsさん
出物系は名前の通りの花が咲くのは1/16の確率らしいので花の変化はあればラッキー位に思っています。
変化がない方が種が採れますし(^^)
色は綺麗ですね。

マルバアサガオは出元の歴博のパッケージからして「色の保障は出来かねます」なんて書いてあるので元々マルバアサガオは色んな色が出るのかも知れません。
ウチのマルバアサガオは真夏が最盛期で秋には早々に終了、出物系は気温が下がった初秋が最盛期の様です。

投稿: REIKO | 2020年8月10日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真夏のバラ | トップページ | オキザリス紫の舞 復活 »