« クリサンセマム・ムルチコーレイエロー 本葉 | トップページ | 変化朝顔 種取り »

ヒメツルソバ 開花

1028c
2019年10月28日

ヒメツルソバが今年も開花しました。

1028b
2019年10月28日

こういうど根性系植物は環境が変わっても安泰です。

先週末の25日の大雨には驚きました。
台風ではないので特に植物の室内移動などの対策はしませんでしたが、風は弱かったので自宅ベランダには影響なし。
居住地で記録的短時間大雨情報が出たのは初めて、洗車機の中にいるような雨でした。

|

« クリサンセマム・ムルチコーレイエロー 本葉 | トップページ | 変化朝顔 種取り »

ヒメツルソバ」カテゴリの記事

コメント

やっぱり大雨、凄かったんですね。
マンションの上の階だから、ご自宅への直接の被害は心配しませんでしたが
あれだけ広範囲で冠水してたので、孤立ってこともありうると思っていました。
我が家も垂直避難するにしても、当座の水と食料くらいは持って逃げないとダメかもって
ニュース映像を見て思いました。

ベランダのあるマンションは、軒が深いから
窓に雨が打ちつけるようなことはめったにないのに
洗車機の中のようなって・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)
物凄さが伝わってきました。

ご無事で何よりです。

投稿: amocs | 2019年10月29日 (火) 07時37分

>amocsさん
ご心配いただきありがとうございます。
雨は凄かったのですが、マンション上階なので比較的気が楽でした。
京都時代も豪雨が多かったのですが、戸建てだったので屋根に当たる音が大きかったり壁の厚さがマンションとは違うのでその時の方が体感的にダイレクト感がありました。

洗車機の中というのはベランダの外はという意味で窓に雨は直接当たっていないのです。
誤解を与える表現ですみません(^^ゞ
あれだけの雨が短時間に一気に降ったのですが、マンション周辺は高台なのと割と水はけが良かったようで幸い影響はありませんでした。

でも水害のあった佐倉(変化朝顔の種を頂いたのも佐倉の歴博です)も茂原もよく知っていますが、普段は水量の少ない小川なのに豪雨が一気に降るとあんな恐ろしい事になってしまうのかと。
最近の災害を見ると過去にとらわれず想定外の災害に備えておかなくてはならないなと思わされました。

投稿: REIKO | 2019年10月29日 (火) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリサンセマム・ムルチコーレイエロー 本葉 | トップページ | 変化朝顔 種取り »