« レックス・ベゴニア 葉が増えました | トップページ | 積もりました~ »

バラ 石灰硫黄合剤の塗布

0207e
2014年2月7日

バラの芽が動きそうなので重い腰を上げて冬のバラ作業最大イベントである、石灰硫黄合剤塗りを行います。

0207b
手首までカバーできる割烹着スタイルのエプロンと頭を守るキャップ、使い捨てマスク、ビニ手袋、それにもちろんメガネに首にはタオルをまくという重装備(^^;)

濃度が薄ければ温泉みたいなものだし素手で触っても問題なさそうですが、高濃度なので液がつかないように厳重にカバー。

0207c
石灰硫黄合剤+展着剤を水で8倍位に薄めて溶液をつくりました。
このセット、もう10年ものです。
毎年少しづつしか使わないので、一生もちそう(笑)

0207d
2014年2月7日

ベランダで1時間余りかけてバラ枝に塗り塗りしました。
普通のバラは剪定で枝を減らしているので楽勝ですが、つるバラのアンジェラは枝は多いしトゲで液が撥ねないように注意しなきゃならないし…疲れました~(^^;)
年に一度のおまじないです。

|

« レックス・ベゴニア 葉が増えました | トップページ | 積もりました~ »

バラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラ 石灰硫黄合剤の塗布:

« レックス・ベゴニア 葉が増えました | トップページ | 積もりました~ »