« イキシア・ビリディフローラ 2月 | トップページ | ピンチな多肉たち »

バラなどに石灰硫黄合剤を塗布

0214b 真冬の園芸作業の最大イベント(笑)石灰硫黄合剤塗を二年ぶりに行います。

去年は寒いとか天気が…とか言っていたら芽が動き出して塗りそびれちゃいました。
今日も日差しが無くて寒いけど、久しぶりに氷点下の朝じゃないし、そろそろバラの芽が膨らんできたので重い腰を上げることに。
この合剤と展着剤はもう何年物でしょうか、使う量が少ないから一生持つかもしれません(^^;)
塗布は一回で済ますので濃い目(8~10倍)で希釈します。

0214c 2012年2月14日

まずはメインのバラ苗に塗布。
液が垂れないように必ず筆先を下にします。
普通の鉢は楽だけど、つるバラは背よりも高いし枝も込み入っているからかなり大変

0214g 2012年2月14日

全てのバラ苗に塗布完了!(床が汚れてる

0214f 2012年2月14日

溶剤が余ったのでついでにモミジと柏葉あじさいにも塗布しました。
モミジは細い枝がめんどくさいですねー。

0214h 2012年2月14日

モミジと柏葉あじさいも石灰硫黄合剤塗りを完了。
余った溶剤は超希釈して株元に。

これで一年間安泰(?)です。
実の所、石灰硫黄合剤ってどの程度効くか良くわかりませんけどお守り代わりです。

|

« イキシア・ビリディフローラ 2月 | トップページ | ピンチな多肉たち »

アジサイ」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

モミジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラなどに石灰硫黄合剤を塗布:

« イキシア・ビリディフローラ 2月 | トップページ | ピンチな多肉たち »